飲み会、オフ会、お酒の会といろいろありますが、そんな会の様子などをレポートします。それから蔵見学のレポなども


by marki1122
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

能登のお酒の会に行ってきました。

大阪(谷町4丁目近くマイドーム大阪向かい)にある「藏朱さん」という野菜と燗酒が美味しい居酒屋さんで催されている「能登のお酒の会」に行ってきました。
この会は震災による能登酒藏復興支援の一環としてのお酒の会でしたが、もちろん能登のお酒を心ゆくまで楽しんでもらいたいのは言うまでもなく、実は藏朱さんのイベントに参加するのは初めてだったんですがみなさんと、能登のお酒と藏朱さんの料理とほのぼのとした会の雰囲気を楽しんできました。
b0032691_8271472.jpg

まずは冒頭のあいさつで能登の酒蔵の現状を話され、この藏は全壊、この藏は半壊と聞くたび正直そんなにひどかったのかと言うショックでしたが、藏同士が助け合いながら頑張っているといった話を聞き、ホッと胸をなで下ろしました。
そんな話を聞きながらの能登のお酒は心なしかほろ苦いお酒が多いように思われ、藏元の大変さが伝わってくるようでしたね。



そうそう お酒について書きます。昨日呑んだお酒の中で僕は「大江山」のぬる燗が好きでした。ほろ苦さと甘みのバランスが良かったような気がします。ホッとした味わいでした
b0032691_7463264.jpg

そしてめったに食べられない村さんという漁師さんから仕入れた、スズキのカルパッチョとの相性も良かったようで、旨みが乗ったトロトロの脂の甘さと(ヒラメの縁側に似ていたような)ドレッシングのやわらかな酸味が非常に調和していたなあと感じました。
b0032691_8511291.jpg

それでですね!そのスズキのカルパッチョを食べた後に大江山を呑むとスズキの脂がスッと流れて、旨みだけがほんのり口の中に余韻として残ってて、人知れずその恍・惚・感にしばし浸っておりました(^.^)(^.^)
とにかくめちゃめちゃ美味しかったです♪♪

とにかくこのお店の特徴は野菜が美味しい事と盛りつけのきれいなことなんですが、僕の密かな?お気に入りは素朴で優しい味付けなんですね。2番目に出てきた椀もののコーンスープというか、汁ものなんですね。その汁(豚汁と同じ響きでいうとしっくりくるかな?トウモロコシ汁)はつぶして漉したトウモロコシの優しい甘さがとても素敵で、中に入っていた豆腐とジュンサイの食感のアクセントが面白く、とっても気に入りました♪
b0032691_146178.jpg

僕はマスターの人となりが特にこの料理に出ているような気がしました。
そうそうみょうがご飯はご飯にミョウガを入れただけなんですが、コレが美味しかった♪
b0032691_1464939.jpg


それにしても初めての参加なのに何人かの人と前にお会いした事があったのにはビックリ!
この世界(日本酒ファンの)結構狭いんですよね♪

とにもかくにも楽しい会でした。
機会があればどんどん参加してみたいですね。
[PR]
by marki1122 | 2007-06-24 14:14 | お酒の会